おせんの江戸日誌

江戸と平成の世を行きつ戻りつの書き散らし

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

平成二十七年 


おせん年賀
  あけましておめでとうございます

 お久しぶりでございます。
 平成とお江戸の二股住まいも、案外こ忙しい
 ものでございましてついつい江戸の方を留守
 にしてしまいました。

 今年こそはこちらに腰を落ち着けて、とは
 思っておりますので

   本年もよろしくお願いいたします
 


 
にほんブログ村 小説ブログ 歴史・時代小説へ
trackback: -- | comment: 1 | edit

コメント

明けましておめでとうございます

本年も宜しくお願いします。
江戸の方に腰を落ち着けるとの事、楽しみにしております。

去年(今年?)は最初から大掃除を放棄してしまいました。31日からお屠蘇を飲んでおります。
タロが遊びに来たので、タロにも少しお屠蘇をやってみました。目を細めてニタッラコニッタラコしているかと思えば、後ろ足で立ち上がって、妙な節の付いた遠吠えをし始めました。
ももひき長屋の方で見かけても、それは妖怪ではありません。気にしないで下さい。(⌒∇⌒ゞ)

千鳥道行 #EBUSheBA | URL | 2015/01/02 20:52 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。